スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
今年読む本リスト100冊
フィリップ・K・ディックのすべて フィリップ・K・ディック
エレガントな宇宙 ブライアン・グリーン
未来を語る ホーキング
ヒッチコックを読む
西洋音楽史 岡田暁生
日本の耳 小倉郎
日本の音 小泉文夫
インプロビゼーション ディレク・ベイリー
日本人の鳴き声 中野純
響きの生態学 藤枝守
世界の調律 マリー・シェーファー
音の原風景 佐野清彦
音の文化誌 佐野清彦
世界は音 ナーダ・ブラフマー
ドイツ帝国が世界を破滅させる エマニュエル・トッド
メタファーの記号論 菅野直樹
日本人のための経済原論 小室直樹
僕の哲学 アンディー・ウオーホル
呪術誕生 岡本太郎
今日の芸術 岡本太郎
ピカソ マイ フレンド 小学館
ソシュールと言語学 町田健
アンリ・ミショー全集 アンリ・ミショー
はにかみの国 石牟礼道子
草の葉 ウオルト・ホイットマン
北原白秋詩集 北原白秋
コクトー詩集 ジャン・コクトー
私の百人一首 白州正子
ランボー詩集 中原中也
吉田一穂全集Ⅰ 吉田一穂
地獄の季節 ランボー
フリーメイソン 荒俣宏
大衆の反逆 オルテガ・イ・ガセット
ほんとうは怖い「やさしい社会」  森真一
宗教原論 小室直樹
空の思想史 立川武蔵
仏教が好き 中沢新一 河合隼雄
一休 水上勉
メディアはマッサージである マーシャル・マクルーハン
洗脳原論 苫米地英人
集合論入門 赤攝也
フラットランド エドウイン・アボット・アボット
数学を使わない数学講義 小室直樹
日本の統治構造 飯尾潤
これから正義の話をしよう マイケル・サンデル
新しい生物学の教科書 池田清彦
性差の科学 坂東晶子 功刀田由紀子
論理哲学論 ウイトゲンシュタイン
アウトサイダー コリン・ウイルソン
独立国家のつくり方 坂口恭平
快楽の哲学 渋沢龍彦
生命知としての場の論理 清水博
日本的霊性 鈴木大拙
甘えの構造 土井健郎
西田幾多郎 永井均
ルサンチマンの哲学 永井均
道徳は復習である 永井均
ホワイトヘッドの哲学 中村昇
アンチ・クライスト ニーチェ
武士道 新渡戸稲造
哲学入門 バートランド・ラッセル
はじめての構造主義 橋爪大三郎
世界をこんなふうに見てごらん 日高敏隆
太陽と鉄 三島由紀夫
レヴィ=ストロース 渡辺公三
新天皇論 小林よしのり
日本という方法 松岡正剛
日本人とは何者か 松岡正剛
アフォーダンス新しい認知の理論 佐々木正人
認知科学への招待 苫米地英人
夢の科学 アラン・ホブソン
唯脳論 養老猛
共感覚者の驚くべき日常 リチャード・E・シトーウイック
神々の沈黙 ジュリアン・ジェインズ
脳とクオリア 茂木健一郎
バウハウス 歴史と理念  利光 功
自己愛型社会 岡田尊司
物理学はいかに創られたか アインシュタイン
複雑系 今野紀雄
エントロピーと秩序 ピーター・Wアトキンス
音の仕組み 中村健太郎
世界でもっとも美しい10の物理方程式
部分と全体 W・ハイゼンベルク
わが世界観 エルヴィン・シュレディンガー
死者の書 折口信夫
中世の文学 唐木順三
詩とデカダンス 唐木順三
別世界通信 荒俣宏
百代の過客 日記にみる日本人 ドナルド・キーン
定家名月記私抄 堀田善衛
方丈記私記 堀田善衛
茶の本 岡倉天心
いきの構造 九鬼周蔵
千夜千冊虎の巻 松岡正剛
日本の昔話 柳田国男
呪いの思想 白川静 梅原猛
日本の歴史をよみなおす 網野善彦
日本人とは何か 山本七平
論理の方法 小村直樹
スポンサーサイト
【2016/01/02 13:52】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(1)
<<歌人の系譜(うたびとのけいふ) | ホーム | 本日!!>>
コメント
このあいだ、ようやく`81年の天国注射ヴァージョンの「夜の歌」を聞くことができました。心臓の鼓動のようなリズムボックスの音に続いて湧きおこる暖かい拍手…そしてそして、池田さんのギター、攝さんの声。まさにこの音が私にとっての「サイケデリックサウンド」なのです。感動です。
アーティストにとって、過去の音源を褒められることはあまりありがたくないことなのかもしれませんが、もし「無人島に2枚だけアルバムを持って行っていい(笑)」としたら、私はこの音とデヴィッド・ボウイの「ハンキ―・ドリー」を持っていきます。
神の御加護を!
【2016/02/29 22:15】 URL | はぎ原みづ禰 #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://otoshop.blog28.fc2.com/tb.php/819-7c2e2037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創造研究家


社会との関係性をアートしています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

プロフィール

池田洋一郎

Author:池田洋一郎
アート系で社会との関係性を創造しています。ミュージシャンでありますが自分のイメージは少しずれています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。