スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
今日はライブ@夕焼け
昨日は越中の紹介で、ギターのメンテナンスにギター屋さんへ行って来た。やはりネックが少しそっていたようで、調整が終わると格段に弾きやすくなった。今日は吹っ切れて楽しめそうだ。天気も少し良くなってきて、今まで作った詩を読み返している。
スポンサーサイト
【2011/03/30 08:49】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
明日はライブなのだが
福島の原発事故は行くとこまで行きそうな気配。いろんな情報が錯綜していて、政府の発表などは全く信じられなくなってきている。どちらにせよこれからの日本は、電力状況だけを見ても、国の形が変わるくらいの変化があるだろう。

そんな状況で明日「夕焼け」でライブを演るのだが、やりますよ!こんな時にしか出せない音もあるというものだ。知人が東京から疎開してきている。彼の地元が金沢なのだが、東京は何か変になってきているという。国民も馬鹿じゃない。停電だけではなくて、何かが大きく変わろうとしていることを敏感に感じ取っているんじゃないか。

こんな時にテレビのお笑い番組ほど空しいものはない。テレビをすぐに消してしまった。あいつらに出来ることは限られている。平和な時だけだな。チャップリンは違った。あの世界不況の時代に世界を救った男だ。そんなお笑いが日本にあるか。
【2011/03/29 08:13】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
アッツマロウナイト
というイベントを始めることになったのだけど、大震災もあって、なんとなく告知に腰が引けていたのだが、お知らせします。

場所は「溜まりBAR 夕焼け」 3月30日開場 19:00 開演 19:30 入場料 : 1,000円


〒-24-0817 石川県白山市幸明町 134  Tel/Fax 076-287-5563

本来は飛田一男のホームグラウンドとなるはずだったライブハウスで、彼の急死によってオーナーの本保氏が彼の意思を引き継ぎ、白山市を中心として一つの暖かいファミリー的な雰囲気がとても心地よい場所だ。

私も何回かゲストで出演していたのだか、機が熟したというか、新しいチャレンジとしてレギュラーを目標に始めます。パートナーは越中こと佐々木克彦、かれとはもう35年の付き合いになるが、このような組み方は初めてで、何回かスタジオに入ったが、当初はうまく噛みあわなかったのだが、彼がうまく適応してくれたのか、方向が一致してきた。色っぽいギターを弾き、歌う。

二人の他にも毎回いろんな人が遊びに来てくれるような「たまり場」にしたいと思う。未曾有の大震災を私たちがどのように受け止めて行けば良いのか酒を飲みながら話すもよし、少し年齢を重ねただけの価値があるのかないのか、音楽を語るもよし、入場料も1000円にしてくれとオーナーに頼んでOKをもらったので、気軽に遊びましょう。私は次々とチャレンジしていきます。スケジュールは以下!!

http://noppo.cu-tablet.com/index.htm
【2011/03/25 16:27】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
ケミカルブラザーズ日向君
朝起きてビタミンを飲む、目薬をさす、顔にクリームをつける、一日中携帯電話の電磁波に脳をさらす、食いすぎて胃腸薬を飲む(笑)、体調が悪いので寝る前に風邪薬を飲む(早めの....というやつだ)

こんな毎日を送っているのは私だけではないだろう、俺たちは実にケミカルブラザーズなのだ。基準値を超える放射能が検出されても人体に影響はないなら、そもそもなんで基準値を作る?携帯電話の電磁波は本当に脳に影響を与えていないのか?

御用学者は一時的に大量の放射能を浴びても、精子も一時的に死滅して、放射能が収まってから、再びその能力を回復する仕組みは遺伝子の素晴らしい知恵だとぬかしやがった。それは健康モデルの人間だけに当てはまるもので、まして個々のケミカルブラザーズにどんな影響を及ぼすかなんて、そんな複雑な連立方程式に一定の解があるわけがない。

私は原発に賛成、反対ということではなくて、政府というか政府に圧力をかける国の富を牛耳る黒幕建ちの、「正しい情報を流すと国が混乱する」などとという思い上がった意識に大きな怒りを感じ始めている。

しかし、ピンチはチャンス、もうすぐ行われる統一地方選挙に今こそ「原発反対」を掲げて全国で候補者を擁立すればいいのではないか?反原発の一定の勢力確保のチャンスである。

石川県では私のマイミク楽縁堂 日向君を推薦しておく。県会議員だったら落ちても恥ずかしくは無いぞ、いや、わからないぞ...またとないチャンスかもしれないぞ、日向君!!

以下のリンクは日向君の日記

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1693610833&owner_id=4658162
【2011/03/22 08:40】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
神風
昨今の民主党政権を見るに、神風というものはあるんだなと思う。あれだけ攻め込まれて崩壊寸前にされていた自民党に入閣要請だと....あきれるばかりだが、今は逆に自民党が攻め込まれている。

穿った見方であることはご容赦願いたいが、この震災で得をしている奴らもいっぱいいるということだ。戦争特需という言葉も思い出す。このどうしようもない現実。

しかし裸一貫になって解る事がある。それは生き方を改めて考える機会だということだ。偉そうにいえる立場にはないが、この日本の社会の生き方の優先順位がいつまでお金を一番と考えるのかということ、どう考えてもお金は二番以下だろう。せっかく生まれてきて自分のなりたい自分にならなくてどうするんだ。お金はそのための(生存するための)必要条件、そして仕事の結果にすぎないだろう。

爬虫類のような人間がいる、それは私の中にも棲んでいるのだが、そいつらに対抗できるのは唯一美意識だと思う。道徳や宗教は集団維持のための安全弁に過ぎないが、美意識はどこまでも我々を高めてくれる光だと思う。もう一度自分の理想を確かめてみる。私は昨日ジャンゴを聞いて気がついたのだ、今の自分がどこかで諦め、妥協していたことを。
【2011/03/20 09:29】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
歴史
大きな時代の流れに翻弄されることなど
自分の生きている時代には起きないと思っていた
しかし東北で起こった出来事
それに伴う国民の動揺
物資の買占め、医師などの危険地域からの避難
株価、通貨の変動
これらの不安定要因を横目に
何もせずにいられるものか
私も救急用リュックを2つ準備した
国民のこのような動きを誰が責められようか

歴史が動くとはこのようなことなのか
本質をたどれば同時多発的に
国民が動き出すことに違いない
唯一恐怖こそが人々を動かす
人間の行動原理の大半はリスクを回避することだと
昔何かで読んだことがあった
そんな状況下において
ガバメントは物資・安全の確保などの対処以外に何をすべきか
つまりどんなメッセージを出すべきか
私もよく考えてみたい
【2011/03/17 08:41】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
石原知事「天罰」発言
私は正論だと思う。これをきっかけに誇れる国になりたい。そうなれれば犠牲者もうかばれる。自然や物事に対する畏れの感覚をとりもどしたい。センスオブワンダーの国なんだ日本は。今時こんな大きな発言を出来る政治家は日本にはいない。

http://prayforjapan.jp/tweet.html
【2011/03/15 07:17】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(1)
創造研究家


社会との関係性をアートしています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

プロフィール

池田洋一郎

Author:池田洋一郎
アート系で社会との関係性を創造しています。ミュージシャンでありますが自分のイメージは少しずれています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。