スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
この一週間
15日、母はまるで全ての準備が整えられたことを確認したかのように潔く逝った。時が経つにつれ、そのきめ細かい差配に驚いている。

子供の頃、寒い朝、まだ給湯器などなかった時代、母は私のために洗面器にお湯を張って起こしてくれた。そんなに甘やかしちゃいけない、そんなことをするからこんなアホが育つ。 しかし今になってそれがボディーブローのように効いてくる。

17日、母のお通夜の日に、淺川マキさんが逝った。

マキさんは弱者の視点を教えてくれた。「後ろを振り返らないでね........あの母子は家出してる」。タイミングを計って何気なく見ると、母子が身を寄せ合うようにして歌舞伎町の深夜喫茶に座っている。僕とは見えているものが違う。

ある日、深夜に「麻雀するよ!」と電話がかかってきた。高円寺に住んでいた頃だ。タクシー代がなかった。電車も無い、俺は全速力で新宿へ歩いた(笑)待ち合わせの喫茶店に着いて「ごめん、ごめん遅れちゃった」と言うと、マキさんはすぐに「歩いてきたでしょう」と深い声で言う、全てお見通しだった。

かなわないなあ、これまで隠れて散々悪いことをしてきたのだが、逝ってからはもうずっと見張られているような気持ちになっている。

スポンサーサイト
【2010/01/22 17:04】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(2)
鳩山首相が買った本28冊!
http://www.honza.jp/author/10/MM_press?entry_id=533
【2010/01/12 01:21】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
オーディオインターフェース購入はきっかけとなるか
どうもいかん、正月休みのビデオの見過ぎで社会復帰が遅れてしまった。特に「es」というタイトルのドイツ映画だったと思うのだが、見てしばらく吐き気が止まらなかった。何か賞もとった映画で、出来が悪いのではなく、若い頃ドストエフスキーを読んで気持ち悪くなったのと似ているかもしれない。与えられた役割で人間がこうも変わるのかと
妙にやられてしまった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Es_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

この映画のせいで(と思い込んでいるだけか)生きる現実感が薄くなってしまって、何をしても中途半端。休み前の志は儚く消え去るのか、いやここは踏ん張りどころとFocusriteのオーディオインターフェースをオークションで落札!こんなことで戻るか?いや、なんとかしようとあがいているのです。

お勉強ばかりの生活からぐっと音楽の方へシフトを変えよう!という気持ちになったのだ。デジタル機器を買って、やりたいことはカントリーブルースである(笑)ロバートジョンソンをもう一度徹底的にマスターしたい!などと思っている。あと、声の音域を上げようともしている。まだまだ死なんよ。
【2010/01/10 22:49】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(3)
創造研究家


社会との関係性をアートしています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

プロフィール

池田洋一郎

Author:池田洋一郎
アート系で社会との関係性を創造しています。ミュージシャンでありますが自分のイメージは少しずれています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。