スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
小松サマージャムが天候に悩まされている
当初は雨天中止ということだが、週間天気予報では8月1日(土)も中止となってしまう。目下運営委員長の高橋氏と小松市役所が協議中ということで、決まり次第お知らせします。

さきほど連絡がありました。8月1日(土)から毎週雨天決行です!



またDrive To 2010初日、10月5日(月)相対性理論、コクシネル

の前売り券は8月1日より、チケットぴあ、ローソンチケット、ロフト窓口で発売されます。 Pコード、Lコードは以下です。発売日Sold Outが予想されますのでご確認ください。

          P:333-087
    
          L:79814
スポンサーサイト
【2009/07/27 21:08】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(3)
7月25日(土)のブラックブルーマンスリー一回休止のお知らせと、まとめ
本来は7月25日(土)のブラックブルーマンスリーのお誘いをご連絡するところなのですが、今月はさまざまな事情から一回休止させていただくことになりました。

期待していただいた方もいらっしゃると聞き、申し訳なく思っておりますが、そのかわりというか、今後の日程で、私が参加するイベントをいくつか紹介させてください。


■8月7日(金)石引夏祭り めんたんぴんブルースバンド @下馬広場(石引一丁目交差点)特設ステージ

      18:30~1920 でのフリーコンサートです。
 

めんたんぴんブルースバンドについては最近の小松サマージャムでの演奏が全曲(笑)You Tubeにアップされていました。   

たとえば 「天国の場所」

http://www.youtube.com/watch?v=PHSxQaDdEb4&feature=related


参考 「北陸中日新聞の記事」

http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20090714/CK2009071402000184.html


■10月5日(月) 新宿ロフト企画 Drive to 2010 

コクシネルで出演します。最近大人気の「相対性理論」という素敵なグループとの共演です。
彼らの人気で瞬間Sold Outになると思います。企画自体が大掛かりなものなので、詳細は以下 をご覧ください。

       http://www.driveto2010.com/


また、引き続き小松駅前での「小松サマージャム」にも参加します。

http://blog.livedoor.jp/komatsusummerjam/archives/1187766.html


□ 8月1日(土)@小松駅前 めんたんぴんブルースバンド 20:00頃(雨天中止・出演時間は要確認)

□ 8月22日(土)@小松駅前 めんたんぴんブルースバンド 20:00頃(雨天中止・出演時間は要確認)



また、番外編として毎年2回開催の 「妖怪バンドスペシャル」にも出演します。

△8月16日(日)@めろめろぽっち 20:00~

 出演 妖怪バンド
     家出
     池田洋一郎、ひょっとしたらコクシネル

-----------------------------------------------------------

いよいよ夏本番、そして衆議院総選挙と熱い季節がやってきます。

時代もそろそろ変化の兆し、皆様もお体をご自愛のうえ、ご健闘を祈ります。

                2009 夏 池田洋一郎
【2009/07/23 18:59】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
drive to 2010
新宿ロフト企画 drive to 2010にコクシネル参加が決定しました。

10月5日(月)

  相対性理論という素敵なグループとの共演です。詳細は以下

       http://www.driveto2010.com/
【2009/07/20 23:43】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
お久しぶりです
最近PCのキーボードの調子が悪く(早く打つととんでもないところに飛んだり、変換されなかったり)誰かにDellのキーボードについてのクレームを聞いたことがあったが、そんなこんなで日記を書くのが億劫になっていた。しかも横浜の叔父の葬儀や美大での集中講義、iPhone購入、めんたんぴんブルースバンド参加など、もりだくさんの2週間で落ち着く暇もなかった次第、皆様おかわりありませんか?

18日(土)は小松駅前で「めんたんぴんブルースバンド」!楽しかった。忠平と二人で18歳の頃にもどったようだと笑いあった。言葉は無用、ステージでの居方が昔と全く変わっていない。時々刻々と変化していく「場」を楽しんだ。

雨天決行のセッティングだったので、環境的にはPA無し、ボーカルアンプだけ、しかもガード下という、音響的には70年代ではなくて、60年代だったが、気持ちは伝わるものだと改めて感じた。

小松へは次回は8月1日(土)参戦、おっと、その前にブラックブルーマンスリー7月25日(土)があって、いよいよ

8月7日(金)「めんたんぴんブルースバンド」が金沢へやってくる。

石引夏祭り18:30より、入場料金も無いので、みなさんぜひ盛り上げてください。よろしくお願いします。大迫力ですyeah!

【2009/07/20 01:32】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
ブラックブルー・マンスリーライブの変遷
先日のマンスリーライブは、出演者の関係から「ブルースナイト」になった。ご存じのようにブラックブルー・マンスリーライブは出演者が直前になるまで判らないというもので、以前までは故青木憲一君や妖怪バンド、コクシネルがレギュラーを務めていたのだが、諸事情によって変遷を遂げている。オルタナ系のファンにとっては違和感のある夜だったかもしれないが、次回はコクシネルもがんばります[m:215]

しかし、金沢にはブルースが良く似合う。私は大学時代京都にいて、あのブルースムーブメントにリアルタイムで立ち会ったものだが、その流れは一気に全国へと拡がり、この金沢にはしっかり定着しているのだ。シンプルな12小節の繰り返しの中で、プレイヤーの個性によって、かくもさまざまな演奏スタイルが生まれてくる不思議な音楽だ。

めんたんぴんも最初はめんたんぴんブルースバンドという名前が示すように、さまざまなブルース・スタイルを模倣していた、佐々木忠平は最終的にはマディー・ウオーターズに自分と重なるものを見たようだし、私はTボーンウオーカー、ロバートジョンソンあたりか、ブルース、そこから発展したジャズは暴力で制圧された黒人たちの文化的な反逆だった。

【2009/07/02 06:40】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
創造研究家


社会との関係性をアートしています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

プロフィール

池田洋一郎

Author:池田洋一郎
アート系で社会との関係性を創造しています。ミュージシャンでありますが自分のイメージは少しずれています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。