スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
#
今日は奥様がいないので、娘と2人で近くのガストへ夕食に行った。6時前ですいていて、女子高校生のグループが2つと2歳くらいの子供を連れた母子のみ。そして問題は女子高生の一つのグループが騒ぎまくっていたこと。

娘が一緒だったので、ぶち切れるのを抑え、店員を呼び、どうなってるんだとクレーム。頼りない店員は渋々注意しに行くが、全く変わらない。近くにいた子供を連れのお母さんは不快感を露わにして帰っていった。

ああ、切れそうだあ、でも最近娘と一緒に車に乗っていて、理不尽な要求をしてきたおっさん(一車線の小路に信号待ちで止まっていたら大通りからここへ入るのでバックしろと言ってきた!)を「このくそバカ野郎」と一喝したことが娘にとってはショックだったらしく、そんな話を母に言っていたそうだ。

しかも同じ高校生だから顔を覚えられて何かされるのも可哀そうだと、煮えくりかえる気持ちを噛みしめて支払いへ行く、頼りない店員が申し訳なさそうに頭を下げるが、正直、ここへは当分来ないだろう。思い出してみればこのガストは数年前に組員が射殺された店だった。ブチ切れなくて正解だったかも、しかし、いまだに腹が煮えくりかえっている。
スポンサーサイト
【2009/06/25 21:21】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
マンスリー・ライブ@BlackBlue 6月27日(土)
あさってになったマンスリー・ライブ@BlackBlueです。その前に告白です(笑)


8月7日(金)石引の下馬広場で「めんたんぴんブルースバンド」やります。18:30~19:30

メンバーは佐々木忠平と池田洋一郎、ベース、ドラムス、キーボードが入った本格的なバンドです。 実はめんたんぴんの前身がこの二人による「めんたんぴんブルースバンド」で、二人の原点復帰というところかな。リハーサルも始り、いい感じです。ストーンズとデッドを融合した不思議なサウンドは健在です。


マンスリーも私のソロステージで少しそんな影響を出せるかもしれません。リック・ウエスやサプライズゲストの参加もあるかも。

ぜひ遊びに来てください。
【2009/06/25 10:02】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
ケイタイデンワヲトヤマニワスレテキタ
チョウシニノッテルナトノサインカモアストリニイッテクルタイヘンツカレモタマッテキテイルシソロソロジックリオンガクニトリクムコトガヒツヨウダオモッタ
【2009/06/13 20:37】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
「Underground Live」100回記念ライブ@メロメロポッチに参戦
昨日は佐藤卓ちゃん主催の「Underground Live」100回記念ライブ@メロメロポッチに参戦、さすがの満員御礼と出演者9組という豪華版。

しかし私は直前まで仕事が片付かづ、長距離ドライブの直後、頭の切り替えもできず、もちろんリハなどあるわけもなく、いつの間にかステージに立っていた。

頭はウイルスソフトで動作が遅くなったコンピューター状態、筋肉で言えば乳酸が発生して、つっているような状態。

しかも元気を出そうとしてビールをかけつけ一杯やったのがまずかったのか、体がだるく、チューニングが合わない、そして面倒臭くなって来て「いいや、これで」と始めたのが数日前から練習を始めたベルベットアンダーグラウンドのWhat goes on

「Underground Live」だからベルベットアンダーグラウンドをやろうという気軽な発想が気に入っていたのだが、いやあ、歌詞は飛ぶは、気づくと間違ったコードを押さえているやら、しっちゃかめっちゃかの一曲目

2曲目は懲りずにまたベルベットアンダーグラウンドのSunday morning、これも途中のソロで違った音から初めて(こんなことは初めて)、一挙に即興演奏の領域に入ってしまった。しかし、さすがに歴戦の強兵、コーラスをはしょってなんとか終わらせた。

そして最後の「Dance Dance Dance」もベルベットアンダーグラウンドのSweet Jane的アレンジで歌いだす。そして、いよいよその時がやってきました。歴史が動く何やら私は叫び始めてしまって、収拾がつかなくなり、気がついたら5分ほど即興でラップってしまったのだ。

内容は卓ちゃん凄いねとか、めろめろ店主、もりおさん感謝とか、人生なんてダンスみたいなものだ、とかネガティブな発想はないが、これだけ言葉が飛び出してくるとは思わなかった。

結局おれはじとじとしているが嫌いなんだ、スカッとやはりロックしたいんだと自覚したようなステージになった。お客も私のリズムにまんまと乗ってしまったようで、最後は盛り上がって終わった(ような気がした)

終わったあと、急激に眠気が襲ってきたが、最後の卓ちゃんのステージに参戦、終わった後は体を引きずって帰宅、爆睡、起床、早朝から仕事、仕事の合間にプールへ行ったら、体重がとうとう2k減っていた。気がつくと少し小顔になったような このまま走り続ければロックへ回帰できるかもね
【2009/06/10 20:53】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
復活
さあ、今日はプールへ行ってきました

ゆっくりゆっくり、水に溶け込んでいきました。クイックターンも絶好調。徐々に体がぽかぽかしてきて、もう大丈夫。

帰ってから清水博さんの「生命知としての場の論理」を精読。もう3回は読んでるのだが、読み返せばその度に新たな発見、というか、全然解ってなかったんじゃないの

というくらいの本なのだ。創造ということを柳生新陰流の剣の技の中に見出していくもので、西田哲学もたっぷり入っていて、ここ数年の中で一番読んでいる。

自分で解決しなければいけない「公案」を見つけることが始まりだという
【2009/06/04 22:16】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
何もしなかった
何もしないで長い時間寝っ転がったのは一体いつだったのかなあ?今日は体が要求しての休みとなった。朝から今までの時間、時々テレビを眺める以外はずっと寝てた[m:73]

こんな時間も必要だったんだなあ、と思うほど体が重い。普段は疲れるとプールへ行くのだが、今日はそんな気も起らない。ぐだぐだの一日にすることに決定。

なんて、贅沢な一日だ、最近はとにかく走りまわっていたなあ。やるべきことはたくさんあるが、スケジュール的には2日間の余裕がある、偶然にしては出来すぎだ。
【2009/06/03 18:26】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
Monthly雨も降って、しかも妖怪バンドがドタキャン
しかし、それでも来てくれた方々に感謝です。島根さんも川崎から参加、びしっときめてくれました。来月につながるいいコンサートでした。(自画自賛)しっかり飲みました(笑)

【2009/06/01 19:26】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
創造研究家


社会との関係性をアートしています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

プロフィール

池田洋一郎

Author:池田洋一郎
アート系で社会との関係性を創造しています。ミュージシャンでありますが自分のイメージは少しずれています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。