スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
御来場ありがとうございました
昨日は御来場ありがとうございました。私的には大阪での反省をもとに一分間での熱演(笑)でステージ後半の力技にもチャレンジし、4部構成1ステージをやりきることが出来たと思います。マイミクの森田さんも来てくれました。ありがとう!

業務連絡です。毎月第四土曜日ということで行ってきた定例ライブですが、毎月最終土曜日に変更します。よって次回は9月29日(土)です。進化の度合いを早めるコクシネル。次回は....どうなるでしょう!
スポンサーサイト
【2007/08/26 13:22】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
いよいよ本日装いも新たにブラックブルーライブの始まり、始まり~!
会場のセッティングも終わり、準備万端整いましてござります。リハーサルも含めてこれだけ準備が出来たのは初めてです(笑)後は弾けるだけでしょう!まだ体験したことのない人にぜひ来て欲しいなあ!!


開場 19:00

開演 20;00

 DJ Minowa+伊藤望+池田洋一郎セッション

  20:40 コクシネル 野方セツ+伊藤望+池田洋一郎
  
終演 22;10 予定
【2007/08/25 14:37】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
どちらも自分が今ほしいものの近くにあるものだった。
最近、なにげにテレビを点けると面白いものをやっている。ひとつは渡辺謙のインタビュー、もうひとつは開高健の特集。見るべきものを見るべき時に見られることに襟を正す気持ちになる。また、滅茶苦茶懐かしい2人からの便り。一人は葉書、一人はメール。苦しいこともあるが、こんな出来事が自分を前に一歩進ませてくれる。

昨日はコクシネルのリハーサル。伊藤さんが参加してくれてから演奏するのが楽しくて(笑)ついつい長時間になってしまう。明日は蓑輪さんとのリハーサル。なんと伊藤さんも参加することになりそうだ。どんな演奏になるのだろう!

まだ確定ではないが10月6日(土)~10月8日(月)の21世紀美術館の野外イベントにコクシネルも参加することになりそう。今のところ10月6日(土)の12時~3時の間の予定。確定したらまたお知らせします。

今週は25日(土)20:00のブラックブルーでのライブよろしく!!

【2007/08/23 17:21】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
ヒント
今朝方不思議な夢。俺はこんな子どもだったというレポートのようなものがあった。俺はそれを眺めながら思った。私は、昔から自分の感じ過ぎる部分が好きでもあり、煩わしくも思っている。何でもない音に体がびくっと反応する。ストレスに弱い。どこにいても座りが悪い。何かやっかいなものが自分には取り付いていているのかもしれない。

スタイルこそが表現だ。表現したいことにぴったりのスタイルが見つかる間は活動を続けられると思う。そのヒントがこの夢にあるような気がする。
【2007/08/19 18:01】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(1)
今月は8月25日(土)
皆様 狂おしい季節をいかがお過ごしでしょうか?

大阪ライブに引き続き、今月は8月25日(土)、装いも新たにブラックブルーライブやります。

今回は前半を作曲家・DJの蓑輪氏とのデュオ、後半はコクシネルのフルステージ(もちろ伊藤さんも参加)。蓑輪氏から演奏曲目を渡されているが、非常に音楽的かつおしゃれな音世界だ。これは要チェック!

コクシネルは大阪を終え東京(下記参照)へ向けて一段とバンドサウンドとしての進化を遂げているので期待してください。今回は久しぶりに「1分間」を取り上げたいと思ってアレンジ中。三角形レコードのメイン曲なのだが、バイオリンとドラムス無しでこの曲をやるのはとても難しい。でやりたいのです(笑)



8月25日(土) BLACLBLUE LIVE  
   
 \1,500 (1drink) 問い合わせ 090-1310-6810 池田


19:00 開場

20:00 開演 蓑輪紀人+池田洋一郎(コンピューター&エレクトリック・ギター)

             休憩

20:50 コクシネル第一部 野方攝(Vo&G)、伊藤望(B)、池田洋一郎(G&Vo&etc)

             休憩

21:40  コクシネル第二部 野方攝(Vo&G)、伊藤望(B)、池田洋一郎(G&Vo&etc)


終演予定23:00


**********************************************

東京公演:混雑が予想されますので、予約はお早めに!!

Tiny Adventure with Strings " vol. 10

11月7日(水)
出演:酒井俊 & String Trio
    (酒井俊 vocal、向島ゆり子 violin, viola、坂本弘道 cello、水谷浩章 contrabass)
   
  コクシネル
    (野方攝 vocal, guitar、池田洋一郎 guitar, vocal、
  中山努 keyboards、伊藤望 bass、町田良夫 steel drum)

@吉祥寺MANDA-LA2
 tel. 0422-42-1579 http://www.mandala.gr.jp
 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6 中央マンションB1F
18:30 open/19:30 start
料金:前売・予約:2,500円/当日:3,000円(各ドリンク別)

前売券取扱:吉祥寺MANDA-LA2(7月31日より販売開始)
ご予約方法:お名前/人数/お電話番号と「●月●日予約」と明記の上、info@callithump.info までEメールをご送信下さい。なお、それぞれのライヴの前日でご予約は〆切りとさせていただきます。

お問い合わせ:
キャロサンプ tel. 03-3316-7376 info@callithump.info
http://www.callithump.info/

**********************************************
【2007/08/19 18:00】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
8月15日(水)~8月25日(土)
8月15日は家出氏来沢ライブで片町に新しくオープンしたセカンド・ステージへ初めて行った。実はオーナーの須崎氏からは出演依頼を受けていて、出るつもりが体調とか他のスケジュールとの関係で2度キャンセルしてしまったので、ちょっと顔を出しにくい場所だったのだがリンジュウ氏の「大丈夫だよ」の声に甘えて出かけて行くことになった。

セカンドステージは私が想像していた片町的な(金沢の人は解るでしょう)場ではなくて真摯に音楽をやるための場所であった。この面でも須崎氏にある種の思い込みを持っていたことを反省した。

この日はパーカッションを叩きながらボーカルをとるヤマザキ・ヤマト氏のパフォーマンスが新鮮だった。リズムにグルーブがあり(土取さんを思い出した)しかも打楽器の音色が良いから、ちょっとオーバー・パフォーマンスなところも楽しむことが出来た。

リンジュウ、家出氏、それに久しぶりのシンヤは相変わらずで来年もやろうと盛り上がった。本当はそれから打ち上げに参加したかったのだが、翌日のスケジュールの関係で終了後に帰宅。その日は雑用が重なって睡眠が1時間ほどだったので爆睡(笑)。反省としては私は睡眠不足や体調不良の時はてき面に声が出なくなる(特に低音)ことをもっと意識しなければならないことだ。手首の爆弾といい、この年で頑張ろうとするといろいろ問題が出てくるのだ。

さて、正式には改めてアナウンスするが8月25日(土)のブラックブルー定例ライブが近づいてきた。今回は前半を作曲家・DJの蓑輪氏とのデュオ、後半はコクシネルのフルステージ(もちろ伊藤さんも参加)を考えている。蓑輪氏から演奏曲目を渡されているが、非常に音楽的かつおしゃれな音世界だ。これは要チェック!

コクシネルは大阪を終え東京へ向けて一段とバンドサウンドとしての進化を遂げているので期待してください。今回は久しぶりに「1分間」を取り上げたいと思ってアレンジ中。三角形レコードのメイン曲なのだが、バイオリンとドラムス無しでこの曲をやるのはとても難しい。でやりたいのです(笑)
【2007/08/18 10:10】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
中国語のフォントをインストゥール??
あるメールを受信すると「中国語のフォントをインストゥールしますか?」というメッセージが出た。「はい」をクリックするとマイクロソフト・オフィスのCDをドライブにいれろという指示が出て、その通りにしたが c....(数字)のファイルが見つからないという表示。CDのどこかにあるのだろうと、そのファイル名をコピーして検索をかけたところフリーズ。再起動したら、、、受信トレイのメールが全部消えている!!!!

        これって新種のウイルス?

私はウイルスバスターの最新版を使っているが、MEIWAKUもでなければウイルスとしての検知もない。受信箱だけが空になるというのも変だが、これは大変痛い。もし、同じような経験のある方がいたらお知らせください。また、同じようなメールが来たらお気をつけください。英語だったので全部呼んではいないが経済・投資関連のメールでした。

【2007/08/14 14:43】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
水木しげるのNHKスペシャル
いまNHKスペシャルで水木しげるのフィクション特番をやっていた。水木さんが従軍した部隊は全滅し、水木さんが唯一人の生き残り!という壮絶な体験を下に描かれたもので胸が詰まった。しかも音楽が
    「大友良英フィーチャリング梅津和時!!!!」

映像も面白かったが音楽が良かった!!内容も書きたいところだが、音楽が良かったのだ!一言で言えば生々しくリアルなのだ。

【2007/08/14 14:42】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
年寄りには冷や水を!
今日はなにげに一番暑い時間にウオーキングを敢行して、たるんだ精神を鍛えよう(笑)と思ったかどうかも覚えていないが14:00から6Kmのウオーキング。5Km頃で頭がボーっとしてきた。高校までは炎天下に野球部員とし走り回っていたのだから何て思って歩き続けたが、頭と顔が凄く暑くなってきて無意識に飲料の販売機に目が行く。2つ目でストップしてポカリスエットを買って飲んだ、飲んだ、そして顔や首を冷やした。

驚いたのはその時点から先ほどまでのようには歩けなくなっていたこと。この1Kmは実に遠かった。家へ着いてソファーに寝転がったら心臓が音をたてている。いや、これはひょっとしてかなりやばかったのでは。しばらく休憩すると心臓が元にもどったので、冷たいシャワーを浴びる。気持ちいい!だけど、結構こんなことで死ぬ人がいるのかも(笑)年寄りの冷や水ではなくて、年寄りには冷や水を!なんて(笑)
【2007/08/10 19:30】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
11月7日(水)@吉祥寺MANDA-LA2
次回 東京が決まりました。今回のメンバーも凄いです!

Tiny Adventure with Strings " vol. 10

11月7日(水)
出演:酒井俊 & String Trio
    (酒井俊 vocal、向島ゆり子 violin, viola、坂本弘道 cello、水谷浩章 contrabass)
   コクシネル
    (野方攝 vocal, guitar、池田洋一郎 guitar, vocal、
  中山努 keyboards、伊藤望 bass、町田良夫 steel drum)

@吉祥寺MANDA-LA2
 tel. 0422-42-1579 http://www.mandala.gr.jp
 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6 中央マンションB1F
18:30 open/19:30 start
料金:前売・予約:2,500円/当日:3,000円(各ドリンク別)

前売券取扱:吉祥寺MANDA-LA2(8月31日より販売開始)
ご予約方法:お名前/人数/お電話番号と「●月●日予約」と明記の上、
info@callithump.info までEメールをご送信下さい。なお、ライヴの前日でご予約は〆切りとさせていただきます。

お問い合わせ:
キャロサンプ tel. 03-3316-7376 info@callithump.info
http://www.callithump.info/
【2007/08/10 19:29】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
8月3日(金)~8月5日(月)
8月3日(金)石引夏祭

 会場には子どもからお年寄りまで、現在の石引の人口構成そのままの観客がいる。そして主催の石引商店街の皆様。コクシネルの演奏にどんな反応が返ってくるのだろう。こんなことを言うとイベントのプロデューサーとして不謹慎に思われるかもしれないが、どんな反応が返ってくるのか全く想像できなかった。技術・経験的に言えばライブをやり始めた2年前とは相当進歩していると思うし、ゆったりとお客の反応を見る余裕も持てるようになった。

最初に私と伊藤さんとのデュオから始めたのだが、会場に溶け込むことを意識してSunday Morningを歌う。60代と思われるおばあさんが拍手をしてくれている。なぜか会場からは暖かい雰囲気が伝わってくる。台風の影響で時折強風が吹くが、とてもいい感じだ。数曲歌った後に「浴衣にテルキャスターを抱えた」攝が加わる。そしてコクシネルのナンバーが続く。おばさん達から拍手が。若い人がさかんに写真を撮っている。衣装が良かったせいもあるのだろうが(笑)本当に良い感じでステージを終える。コクシネルの新たな展開が始まっていると思った。

8月4日(金)♭フラミンゴ


翌日、前日の疲れからか体が重い。しかし寝る前に貼った8枚の湿布と風邪薬のおかげで予定時間には高速に乗っていた。途中どこかのサービスエリアで食事をしたがここははずした(ソースカツどんを注文したのだが、ここは揚げ物が酷くて食器を返しにいくと揚げ物がみんな残してあった)。そして最悪なことに食事中におもいっきし口の中を噛んだ。しかしご安心を。私は口内炎用の薬も常備している(笑)しかし、油断めさるなという暗示か北陸自動車道から名神に入った瞬間に前に割り込んで来たトレーラー。なにわナンバーでしかもタンクの下に「毒」と書いてある。おい、おい、今日は大丈夫か(笑)

♭フラミンゴ

一度も道を間違えることなく♭フラミンゴに到着(ちなみにカーナビ無し)。呼んでくれた古市さんが店を開けて待っていてくれた。ミクシーでしか出会っていないのに昔からの知り合いのようだ。これがネット時代なのだ。マスコミの情報よりもネットで知り合った人の世界がよりリアルに感じられる。途中からかっこいいマスターも登場。お寿司とウエルチのグレープジュースを差し入れしてくれる。このジュースは私の大好きなもので思わずにっこり。趣味が合うなあ。


♭フラミンゴは2階と3階に分かれたバー・レストランでキャパ30人が限度のスペース。事前の打ち合わせでPAはお店のオーディオ機器を使うということで正直音響的には期待していなかったのだが、外部の優秀なPAスタッフの方(海井さん)が来てくれて、リハの第一声から今日はやりやすい!と思える音が出た。

しかし、前日の一日仕事、移動の疲れからかリハの最後のほうは集中力が途切れていやな汗が出てきた。ホテルにチェックインし、束の間の1時間だが熟睡に入った。これが効いて目覚めはさわやかだった!シャワーを浴びてフロントで曲順の打ち合わせ。肝心な曲が数曲抜けていることを伊藤さんから指摘されたりもしたが、構成はすんなり決まった。頭が冴えてきた。

予約でお店は満杯状態。マイミクのフルビネクさんと階段で会う、会場はいい雰囲気だ。3階の控え室は冷凍庫のようだったので(笑)外に出て開演時間を待つ。途中でタオルをホテルに忘れてきたことに気づき近くのコンビニで買ってきた。あ、伊藤さんに1000円返さなくっちゃ。

最初の曲はダンス・ダンス・ダンス(ステージの第一部は伊藤さんと私のデュオ)。打ち上げの時にあの曲にルーリードの影響を感じたと言った女性がいたが、「ダンス・ダンス・ダンスは複雑な影響下にある曲で、ニールヤング、グレイトフルデッド、ベルベット・アンダーグラウンド、ビーチ・ボーイズ、オーティス・レディングなどが渾然一体となった曲なのです」と言おうとしたがルーリードなんて言われるとうれしいので「そうです!」と答えた(笑)攝はパティー・スミスみたいだと言われてまんざらでもなさそう。そうだ、大阪は25年振りなのだ。コクシネルを見た人がほとんどいない場所での演奏だったのです。

♭フラミンゴではステージの後に出演者に必ず振まわれる食事があるのです。♭フラミンゴから招請を受けたアーティストはこれを目指してくるというほど素敵なメニューで、私達も十分楽しませていただきました。生ハムで包んだスイカは美味しかったなあ。そしてサラダに入っていた生の水ナス。生ビールを2杯飲んだ後くらいから焼酎タイムに入りました。

家で飲むときにはせいぜい生ビール2杯くらいで眠くなるのに、楽しい場になるとリミッターの閾値が消えます。水割りにして何倍飲んだのだろう。マスター作の空間オブジェの画集やネットラジオを主宰している方の話やもちろん古市さんとの濃いい音楽の話。私はめんたんぴんや淺川マキさん時代の思い出話、それに攝はゴールデン街時代の話、伊藤さんはニューヨーク時代の話と尽きることがない。

反省することといえば、コクシネルのステージで終盤90%まで来ていて、さあ最後の坂を登るというところで、一度失速してしまったこと。お客さんからのアンコールで救われたが(本当にありがとう)あの坂を軽々と登ることが出来ればコクシネルのパフォーマンスは完成されると思います。あそこが課題です。

翌日、ホテルをチェックアウトして♭フラミンゴへ楽器を取りに行くと、まん前で道路工事が始まっていた(笑)工事関係者にかけあって車を歩道に乗せられたから良かったが、そうでなかったら結構大変だった。いろいろあるのがツアーの醍醐味。伊藤さんは大阪に友人が多いので一人を残し、私達は金沢を目指す。途中滋賀県の「多賀」というサービスエリア(日曜日ということもあって大混雑だった)の近江牛の「しぐれ丼」はいけた!吉野家の牛丼の高級な感じかな。行きの恐怖のソースカツどんの元を取った気分。

金沢へ帰ってまず行ったのがプール。2日間の体をほぐした。そしてたっぷりの睡眠。今日からはまた新たな目標がある。直近は8月25日(土)のブラックブルーでの定例ライブ。いいステージ見せますよ。
【2007/08/06 17:17】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
創造研究家


社会との関係性をアートしています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

プロフィール

池田洋一郎

Author:池田洋一郎
アート系で社会との関係性を創造しています。ミュージシャンでありますが自分のイメージは少しずれています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。