スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
7/28(土)の定例ライブは中止・8/3(金)8/4(土)は
7/28(土)の定例ライブは中止することにしました。というのも8/3(金)石引商店街のイベントが近いこと、イベントは無料で見られるからです。毎月第四土曜日の定例ライブは8月からは趣向を新に再会するつもりですのでよろしくお願いいたします。なお、石引のイベントは15:00スタートで

15:00 RAT TOWN
15:30 Easy Taku
16:00 DJ Mocha
16:40 池田洋一郎+伊藤望
17:00 コクシネル

です。その後はプレゼント抽選会やカラオケ発表会などのイベントがあって、19:30から台湾の歌姫「寒雲」さんのショーというメニューです。

そして翌日はコクシネル大阪(♭フラミンゴ)へ向かいます!!
スポンサーサイト
【2007/07/23 19:31】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
超朝方
最近、超朝方になりつつある。というのも昼は仕事とトレーニングで夕食後は長女が受験でもあるのでチェロを弾きっぱなし、そしてその後に攝が、ということで私はその時間にはもう熟睡に入り、朝の4時、5時からようやく自分一人の時間ということだ。しかし、24時間音が出せるというのは本当に恵まれているなあ。
【2007/07/18 05:50】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
でも、あれですね
体力トレーニングを始めると、トレーニングさえすればそれで満足みたいになって、最近は良く寝てます。あれ?今日はギター弾かなかった!なんて(笑)

しかも、思い立って80年代サイバーパンク小説を読み始めたら、ますます時間がなくなって困ってます。本読んで、眠くなって、ぐっすり眠って、また読んで、頭の中をぬるい洗浄液で浸していく感覚、たまりません。ほとんど麻薬状態ですね。

一種の逃避かな??、これは。でもニューロマンサー、アンドロイドは電気羊の夢を見るか?、なんていい、いい!!でも今は一時間ほどステージの練習をしたところ。いい感じです。

【2007/07/17 05:22】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
トレーニング開始
先日のめろめろぽっちでのこと。出演時間は20分ほどで問題はないのだが、リハーサルから本番までの時間が長く感ずる。出番を待つ緊張もあり凄く疲れる。そして本番を終えて席にもどるとしばらく動悸が止まらない。これではいけない。

翌日まずプールへ行った。数ヶ月ぶりか。実は水泳大好きで体調を崩すと良く行くのだけれど、考えたらワンマンだと2時間は運動を続けるのだからと、15分泳いで30分歩くを2セットやることにした。しかし久しぶりに15分連続で泳ぐと頭に血が上る(笑)30分水中を歩くと腹の底から熱くなる!

家でも腕立て伏せなんて最初は20回も出来ない。腹筋、背筋、どれだけ体がなまっていたのだろう。とにかく始めるしかない!翌日はプールがお休みだったので、平場を30分全速力で歩いた。家へ着いて暫く汗が止まらない。そして数日が過ぎて(もちろん禁煙)頭がすっきりしてきた。体調の良くないときでも2時間の運動量に耐える体力作りが目標。そしてソロ作りのための楽曲があと3曲は欲しい。
【2007/07/15 02:09】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
今日は一日ホームページ制作
多分明日も。しかし、明日は夜8時から「めろめろぽっち」で佐藤卓ちゃんのアンダーグラウンドライブがあるので飛び入りで出る予定。攝も1、2曲演るかも。最近の練習の成果をテストできる!!

攝ちゃんは先日の21世紀美術館でのアコギトラブルでエレキを使用することになりそう。8月の大阪に向けて制作は順調で、大阪のライブの後ソロの制作をフィニッシュさせたい。だんだん言葉が出るようになってきた。
【2007/07/09 16:15】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
番外編
娘の高校のPTAの集まりで進路指導の研究会に参加した。北信越大会なので1000人以上が集まる大規模なもので、それぞれの学校が自高の取り組みを発表し、会場からの質問を受け付け、最後に教育委員会や校長会の代表が助言?をする。

破綻のない予定調和の大会で、終了後懇親会があり、酒食を共にし、教育について語り合うというものだ。私は会そのものに対しては別段文句があるわけではないが、なぜこんなに空虚を感ずるのだろう、何かが欠けていると思っていた。子どもへの進路指導?人の生き方を指導する?成績と適正を見て、あなたは●●大学ね、あなたは●●の分野に就職ですね、というのが進路指導だ。

会議は進行していく、そして悪名高き教育委員会の助言?しかし、やはりひな壇に登場するだけにプロな助言?だが何かおかしい。あ、そうか日本の教育に欠けているのは宗教だと気づく。死生観ともいうことか。子どもに死んだらどうなるということを教えられない。人間は死ぬという大きなテーマを避けた教育論議になっている。こんな教育は世界でも日本だけではないか。敗戦後おかしな教育が始まった。これからどんな日本が出現するのだろう。

昆虫採集や植物採集、真っ黒に日焼けした夏休み。遊びの中で自然と人間にダイレクトに関わった私達の子ども時代、そんな時間を室内のゲーム機に費やした子ども達の時代が始まっている。どうせ死ぬんだからやりたいことやりましょう!と子どもは言うだろう。大人は子どもに何を伝えていくべきなのか。大人に何を伝えていくべきなのか。
【2007/07/08 06:21】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
Little Sister
先日の21世紀美術館のライブです。曲名は「Little Sister」作詞・作曲とも野方攝」プロジェクターの画像はアズビーブラウン監督のパフィースネイク。Check it out!

http://www.youtube.com/watch?v=gb-ay-8ea5Q
【2007/07/05 21:24】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
私の彼は悪魔耳
昨日は柴田徹の49日法要で小松へ。額に入ってダンガリを着ている彼は40歳の頃?不思議なことだが彼が死んだという実感がどうしても湧かない。自分にとって生死の意味が変容していることが解る。死は怖くない。でも生きているうちに成し遂げたいことはある。道半ばで死ぬことは残念ということか。

私のオリジナルでダンスという曲があって、評判も良いのだが2番の歌詞がどうしても決まらない。1番の歌詞を受けて、もう一段階高揚したいのだがまだ1番をなぞっているレベルなのだ。ううむ、考え初めてもう1年近くになる、そろそろけりをつけなくては。私は頭をかかえてうんうんうなるタイプではなくて、出てくるまで待つタイプ(クリエイティブに関しては徳川家康タイプ?)いや、おれは単なる遊び人タイプ(笑)

しかし、昨日の法要に集まったメンバーは濃いかったなあ(笑)いっしょに行った佐藤卓ちゃんに、これは妖怪の集まりか?と冗談を言ったら人のこと言えるかと切り返されてしまった。そう言えば私の耳は悪魔耳。これタイトルに使えそう。「私の彼は悪魔耳」。福耳ではタイトルにはならないね。語呂も悪いし。朝っぱらから俺は何を言っているのか。。。。。
【2007/07/02 07:26】 | 音楽とコンピューター | トラックバック(0) | コメント(0)
創造研究家


社会との関係性をアートしています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

プロフィール

池田洋一郎

Author:池田洋一郎
アート系で社会との関係性を創造しています。ミュージシャンでありますが自分のイメージは少しずれています。自分の脳を創造し、その脳が何を作り出すのかが見たいという間接的な創造を考えています。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。